FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三江線(江津〜三次)、芸備線(三好〜広島)、可部線(広島〜可部)

 24,2016 05:46
12/28、雨。

5:00頃起床。
江津駅前のホテルは、私と同じ目的を持った人が数名宿泊していたようで、
皆、同じような時間帯に、駅に向かって歩く。



コンビニのない江津駅前。
ホテルの朝食も提供されていない時間。
仕方なく、駅の自動販売機でカロリーメイトを買う。足りなかったら、非常食のチップスターだ。


(FUJIFLIM X-T1, XF56mmF1.2 R APD)

江津駅の窓口は空いておらず、駅員もいない。
そのままホームへ入る。

車両内は18切符の方が多数。

(Leica M9-P, SUMMILUX-M f1.4/35mm ASPH.)

ワンマン列車の運転手さんに、18切符の今日分の日付を入れてもらう。
丁寧に列車番号を入れてくれた。


(Leica M9-P, SUMMILUX-M f1.4/35mm ASPH.)

423Dにて、江津6:00発。
この時期のこの時間帯、1時間くらいは暗闇の中を走る。

やっと外の景色が見え始めると、もう山の中。

朝もやと小雨の中、江川沿いの美しい景色の中を進む。
今度はもう少し景色が見えるときに乗りたい。

(Leica M9-P, SUMMILUX-M f1.4/35mm ASPH.)

9:21、三次着。約3時間半の乗車だった。

(FUJIFLIM X-T1, XF56mmF1.2 R APD)

調達したカロリーメイトは、結局半分しか食べなかったが、ここにきて、もう少しまともなものを食べたくなった。
駅のそばでも食べようかと思ったが、ない。
仕方なく、駅の売店で蕎麦を買って温めてもらう。

JR西日本ではセブンイレブンが売店業務を行っていることがあるようだが、
ここもそうであった。つまり、コンビニで買ってレンジでチン、だ。

情緒はあまりないが、うまかった。



5861Dにて、10:03三次発。
芸備線にて広島まで出る。

広島直前の矢賀駅で、新幹線に出会う。

(FUJIFLIM X-T1, XF56mmF1.2 R APD)

11:29、広島着。
改札内のコインロッカーに荷物を預け、可部線に乗ることにする。



755Mにて、広島を11:48発。
山陽本線と並走した後、本線と離れ、右に向かう。

12:13頃、七軒茶屋。
この辺りまで来ると、だいぶ山が近くなってくる。

12:26、可部着。

(FUJIFLIM X-T1, XF56mmF1.2 R APD)

里帰りしたと見える若い女性。写真を撮っている。

実は、可部線、古い車両も走ってはいるが、2015年より新型車両が走っていることを、今回の旅行で知った。彼女にとっても、珍しかったのだろう、写真に収めていた。

※ちなみに、私が「可部線に乗ろう」と思った時にイメージしたのはこの車両。

(2011年撮影)

新しい車両はまだピカピカだ。

(FUJIFLIM X-T1, XF56mmF1.2 R APD)

散策し、可部駅の入場券を買い、広島へ戻る。


(FUJIFLIM X-T1, XF56mmF1.2 R APD)

広島の食事は毎回迷うのだが、つまり何度でも牡蠣など食べたくもなるし、お好み焼きも食べたいが、今回は尾道ラーメンを食べた。背脂の見た目に反して、それほどしつこくない。つまり、うまい。

この後、呉線に乗る。
(続く)

X-T1_0242_30days_850px.jpg
関連記事

Tags: M9-P X-T1 三江線 芸備線 可部線

Comment - 2

2016.01.24
Sun
22:31

三次の住人 #-

URL

いい旅になりましたか?

地元住民にはありふれた風景も、このように、あらためて語られると、新鮮な感じがしますね。upありがとうございます。

編集 | 返信 | 
2016.01.25
Mon
09:52

うめきち #-

URL

Re: いい旅になりましたか?

コメントいただきありがとうございます!

三江線の景色は素晴らしく、また乗りに行きたいと思いました。
ホタルが生息している、と途中駅の案内板に書いてあったので、
次回は春にお邪魔し途中下車して楽しもうと思います。

編集 | 返信 | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。